木太北部キッズ お問合わせ プライバシーポリシー メンバー専用サイト リンク
木太北部キッズ
このサイトでは高松市立木太北部小学校の課外クラブ、木太北部キッズの活動を紹介しています。

TOP チームの紹介 運営チーム 競技の紹介 活動報告 入会案内

コンテンツメニュー

競技としてのドッジボール


インフォーメーション

7月の練習予定表
メディア掲載
平成25年度大会報告
平成26年大会報告
平成27年度大会報告
平成28年度大会報告
平成29年度大会報告
平成30年度大会
平成30年度団員募集について




競技の紹介

 



★ドッジボールとは
・ドッジボールまたはドッヂボール (dodge ball) は、子供の顔くらいの大きさのボール(多くはバレーボールなど)を使い、敵にボールをぶつけるスポーツまたはゲームで多くは2つのチームに分かれて大人数で行うものでした。
一般的に小学校で多く行われています。
 
・協会が設立されてからは公式ルールもでき遊び感覚から本格的な競技としてボールも公式ボール(日本ドッジボール協会公認球 モルテン・ミカサ)などを使い試合(大会)をするようになりました。

日本ドッジボール協会設立について  
・平成3年、「国民の体力向上及び健全な身体と精神の育成」「全国統一ルールの設定による地域交流」「正式なスポーツとして振興し、大会の充実によるドッジボールの普及」「ドッジボールを通じての幅広い国際交流」などを旨として、日本ドッジボール協会=J.D.B.A.(JAPAN DODGE BALL ASSOCIATION)が設立されました。
なお、日本ドッジボール協会は平成21年、一般財団法人化されました。